GOURMETMAGAZINE

あっという間に完成!頬が落ちる絶品味噌汁アレンジレシピ3選♪

お昼ごはんにも夜ごはんにもピッタリ!本日のごはんにいかがですか?

味噌汁は日本人の食事に欠かせない汁物の逸品ですよね。

食卓の定番である味噌汁!

今回は一工夫した、体温まる味噌汁のアレンジレシピ3選をご紹介します!

 

ほうれん草の和風みそパスタ

【材料】

・緑が広がるほうれん草のおみそ汁 1袋

・パスタ 100g(1束)

・めんつゆ 小さじ1.5

・塩こしょう 適量

 

【作り方】

①鍋にお湯2Lを沸かし、塩20g(分量外)を入れます。パスタを鍋に入れ、指定の時間ゆでます。

②ボウルにほうれん草のおみそ汁を入れ、スプーンなどでほぐし、お湯を大さじ1ほど加えて溶かします。

③フライパンに①のパスタを水気を切っていれて、②を絡めます。

④めんつゆを加えて、塩こしょうで味を整えたら完成です。

国産牛の和風すーぷ丼ぶり

【材料】

・さっと炒めた国産牛の和風すーぷ 1袋

・ごはん 200g

・塩こしょう 少々

・白だし 大さじ1(希釈によって調整)

・お湯 200ml

 

【材料】

①ボウルに牛の和風すーぷを入れ、スプーンなどでほぐし、お湯を大さじ1ほど加えて溶かします。

②茶碗にご飯をよそい、①を加えて混ぜ合わせます。

塩こしょうで味を整えたら完成です。

 

白だしをかければ出汁茶漬けとしても美味しくいただけます。

かす汁の卵焼き

【材料】

・関西の母の味かす汁 1袋

・卵 3個

・めんつゆ 小さじ1

 

【作り方】

①ボウルにかす汁を入れ、スプーンなどでほぐし、お湯を大さじ1ほど加えて溶かします。

②別のボウルに卵を割り入れ、泡立てないよう箸で溶きほぐしたら、①とめんつゆを加えて混ぜあわせます。

③卵焼き用のフライパンを中火で熱し、サラダ油をひき、キッチンペーパーで余分な油を拭き取ります。

④②を1/3量を流し込み、卵がふくれてきたら箸でつぶし、火が通ったら奥から手前に巻きます。巻いた卵を奥に移動し、サラダ油を玉子焼き器全体と巻いた卵の下に広げます。

同様に2回くり返し、火から下ろします。

⑤巻き簾やキッチンペーパーで④を包み、形を整えます。

食べやすい大きさに切り分け、お皿に盛り付けて完成です。

アレンジ味噌汁レシピで幸せな時間を♪

いかがでしたでしょうか?

味噌汁は毎日飲む方もいらっしゃいますよね。

毎日摂取するからこそ、お腹も心も満たしてくれて栄養たっぷりの、一味変わった味噌汁アレンジレシピをご賞味ください♪

 

「スープコーナー」

ONLINE STORE