BeautyMagazine

乾燥対策におすすめのハンドクリーム!寒い冬を乗り切りましょう♪

冬の時期に大切なハンドクリーム。商品選びに迷っていませんか?

乾燥が気になる冬、みなさんは手肌や指先のカサつきが気になったことはありませんか?

そんなとき、荒れやすい手肌や指先にすぐなじみ、しっとりした潤いを与えてくれるハンドクリームがあるとうれしいですよね。

このようなハンドクリームでおすすめのものは、シア脂が配合されているものです。
今回は、シア脂が配合されているハンドクリームのメリットと、おすすめブランドをご紹介します。

 

シア脂が配合されているハンドクリームのおすすめポイント♪

シアバター

シア脂は、西アフリカで古くから生育し、「生命の木」と呼ばれている熟したシアの木の実から抽出されています。

西アフリカは乾燥していて熱風が吹くことも多いですが、何世紀もの間にわたり現地の女性の肌を乾燥から守り、みずみずしい状態に保ってきた秘訣がシア脂なのです。

現地ではシア脂を市場で売ることができるのも女性だけだったため、シア脂は別名ウィメンズゴールド(女性の宝)とも呼ばれています。

シア脂は、天然の脂肪酸を豊富に含み、優れた保湿力が魅力的な成分です。

現在はシア脂の優れた保湿成分が着目され、保湿用のスキンケア用品として世界中の女性に使われています。

シア脂は乾燥で敏感になった手肌や指先でも、角質層にすみやかに浸透しながらさらりとなじんで潤うため、乾燥した肌を柔らかくてしなやかな状態に素早く導きます。

すぐにスマホやパソコン、書類に触ってもベタつきが気になりません。

また、シア脂は肌の表面で「保水膜」という潤いのヴェールような、弾力のある薄い膜をつくって手肌や指先を包みます。

これにより、潤いの蒸散を防ぐため角質層の水分量を保ち、手肌や指先にしっとりした潤いを持続させることができます。

このため、荒れやすく繊細な手肌や指先を乾燥から守り、寒さが厳しい時期でも乾燥によるカサつきやささくれを防いでくれるのです。

シア脂が配合されているハンドクリームを使うときは、適量を手に取って優しくマッサージしながらなじませると、よりすべすべでもちもちした状態になります。

特に夜寝る前はたっぷりなじませるのがおすすめです。
少量でもよく伸びてとても使いやすいため、手肌や指先のお手入れに年間通して欠かせません。

シア脂が配合されているハンドクリームをバッグの中に携帯し、乾燥が気になったらこまめに塗るようにしましょう。

 

シア脂が配合されているおすすめのハンドクリームブランド3選♪

どのようなハンドクリームにシア脂が配合されているのかが分かれば、買うときに迷う手間が省けて楽になります。

そこで、シア脂が配合されているハンドクリームを使いたい方に、おすすめの3つのブランドをご紹介します。

LEAF&BOTANICS ハンドクリーム 純米酒
 →保湿成分のシア脂や純米酒、酒粕エキス、柔軟性を与えるコメヌカ油を配合したハンドクリームです。
 →肌になじみやすい質感で薄い膜をつくり、手肌や指先を乾燥から守ります。

ロクシタン シア ハンドクリーム
 →天然の保湿成分であるシア脂脂を配合し、潤いをたっぷり与えるハンドクリームです。
 →滑らかなクリームが素早く浸透し、柔らかくしなやかな手肌や指先に導きます。

ザボディショップ ハンドクリーム シア
 →シア脂やスウィートアーモンドオイルを配合していて手肌をしっとりと整え、すっきり甘く優しいシア脂の香りがするハンドクリームです。
 →ジェルクリーム状のテクスチャーでさらっとなじみ、ベタつきにくい使用感です。

 

シア脂が配合されているハンドクリームで乾燥を乗り切りましょう!

手

ハンドクリームはどこでも購入できて種類がとても豊富です。
その中でもぜひシア脂が配合されているハンドクリームを使用して乾燥を乗り越えましょう。

ただし、ハンドクリームはあくまでも「ケア」のためのアイテムです。
症状がよくならないときや悪化したときなど、根本的に解決するためには、皮膚科などの病院へ行くことをおすすめします。

あなたもシア脂が配合されているハンドクリームを使用して、手肌や指先を乾燥から守りましょう。