BEAUTYMAGAZINE

冬の時期も油断大敵!紫外線対策とアフターケアで美肌をキープ!

紫外線対策とアフターケア!毎日欠かしていませんか?

雨やくもりの日、冬の時期は紫外線量が減り、日焼けをしにくいと思っていませんか?

確かに、紫外線量は夏より減りますが、紫外線はいつでも浴びている状態です。
また、少量の紫外線でも肌はダメージを受けるため、油断しているとこの時期でも日焼けをしてしまいます。
そのため、季節や天気に関わらず、紫外線対策やアフターケアは毎日おこないましょう。

肌老化の原因は紫外線!

日焼けをはじめ、しみ、しわ、くすみ、たるみなど、肌老化の原因のおよそ8割が紫外線です。
ここでは、紫外線が肌老化の原因となる理由を簡単にご説明します。

まず、美肌に欠かせない成分の1つとしてコラーゲンがあり、肌にハリと弾力を与える大事な役割を果たしています。
しかし、コラーゲンは紫外線にあたることで分解され、量が減少してしまうのです。
これにより、しわやたるみなどの肌老化、早期老化を引き起こします。

また、紫外線によりメラニン色素が作られることで、しみやくすみが生じます。
逆をいえば、紫外線対策をおこなうことで、肌老化を防ぐことができます。

正しい知識を知り、正しいケアをしましょう。

紫外線についてのQ&A!正しい知識をどれだけ知っていますか?

あなたは紫外線について、どれだけ知っていますか?

①日焼けは健康的である。
日焼けは、紫外線による健康被害を防ごうとする防衛反応です。
 日焼けのしすぎは、皮膚の免疫力を低下させたり、メラニン色素が作られる原因にもなります。

②雨やくもりの日は日焼けをしない。
薄い雲の場合、紫外線の約80%以上が通過します。
 また、大気中のもやは紫外線量を増幅させることがあります。

③水の中では日焼けをしない。
水はわずかな紫外線しか防いでくれません。
 また、水面の反射は紫外線量を増幅させます。

④冬の紫外線は危険ではない。
夏に比べれば冬の紫外線は弱いですが、肌へのダメージは0ではありません。
 また、雪の反射は、通常の約2倍近く紫外線量を増幅させます。ゲレンデなどで、ゴーグル焼けを経験したことのある方もいらっしゃるかもしれませんが、このことが原因なのです。

⑤日焼け止めを塗れば、紫外線を長時間浴びても問題ない。
日焼け止めは、長時間太陽にあたるために使用するものではなく、紫外線を浴びることが避けられないときに、防止効果を高めるものです。また、紫外線を100%すべてカットすることはできず、効力も徐々に落ちるのでこまめな塗り直しが必要です。

⑥日光浴の途中で定期的に休憩をとると、日焼けをしない。
紫外線の量は1日を通して蓄積されるため、日光浴の途中で休憩を入れても効果はありません。

⑦太陽の光に暑さを感じないときは、日焼けをしない。
紫外線は暑さを感じることのできるものではないため、太陽の光に暑さを感じるかは関係ありません。
例えば、雨やくもりの日でも紫外線を浴びると日焼けをします。

アフターケアは基本の簡単4ステップ!

紫外線は年中通して浴びている状態になり、また、どんなに予防をしても完璧に防ぐことはできません。
そのため、紫外線対策にプラスして、アフターケアをしっかりおこなうことがとても重要です!
正しい順番でケアをして、美肌を保ちましょう。

紫外線を浴びたあとのアフターケアを、基本の簡単4ステップでご紹介します!

【STEP1】まずはほてった肌の冷却から!

紫外線を長時間にわたり浴びて、赤みがひどいときは、まずはしっかりと冷やして肌の状態を落ち着かせましょう。
保湿することはとても大事ですが、肌が落ち着かない状態では逆効果になります。

【STEP2】乾燥した肌にうるおいを与える保湿ケア!

肌の状態が落ち着いたら、次のステップに進みます。
肌の水分が奪われ乾燥している状態のため、(低刺激の)化粧水をたっぷり使用して水分補給と保湿をしましょう。
乾燥している肌は、水分の蒸発が特に早くなっているため、乳液やクリームでうるおいを閉じ込めるとより効果的です。

また、保湿成分がふくまれているフェイスパックを使うこともオススメです!
顔全体をパックで覆うため、保湿中の肌を乾燥から守り、より効率的に保湿ができます。

【STEP3】美白アイテムを使用した美白ケア!

ここまできたら、ようやく美白ケアの開始です。
メラニンの生成を抑える成分や美白成分、ビタミンCが入っている美白アイテムを使用してお手入れしましょう。

【STEP4】内側からの栄養補給でインナーケア!

美白ケアに効果的な栄養素を食事やサプリメントなどで取り入れましょう。
詳しくは、こちらの記事の中でご紹介していますので、ぜひご覧ください。


また、水分補給も外側からの保湿だけでなく、内側からもおこなうとより効果的なため、こまめに水分をとりましょう。

正しい紫外線対策とアフターケアで肌を守りましょう!

意外と紫外線やアフターケアについて知らなかったり、勘違いをしていませんでしたか?
紫外線対策とアフターケアの両方をしっかりおこなうことが大切です。
美肌を保つためにも、紫外線対策とアフターケアを毎日おこないましょう。