MagazineProduct

洗浄力だけじゃない♪「C SERIES 風呂床の洗浄剤」の3つのおすすめポイント

風呂床は特有の嫌な汚れがつきやすい!?しぶとい汚れを一気に落としたいなら専用洗浄剤を♪

みなさんは、浴室に入った瞬間、お風呂の中のヌメリやカビが気になったことはありませんか?
特に風呂床は赤カビや黒カビ、黒ずみ、石鹸カスなどの嫌な汚れがたまりやすいですよね。

「数日放っておくとすぐに風呂床の汚れが広がってしまい、困っている」
「綺麗にしたいけど、力をいれてこすり洗いするのは面倒」
「市販の洗剤を使って掃除をしてると、ツンとした臭いがして苦手だし、手肌も荒れてしまう」
などの悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

だからこそ、風呂床特有の嫌な汚れをしっかり除去できて、手肌にも優しいグッズがあるとうれしいですよね。
木村石鹸の「C SERIES(シーシリーズ) 風呂床の洗浄剤」は、強力な洗浄力で汚れを簡単に落とすことができ、手肌にもやさしいというポイントを兼ね備えた商品です。

今回はこの「C SERIES 風呂床の洗浄剤」のおすすめポイント3点をご紹介します。

【おすすめポイント①】所要時間10分!濡らした床にまいて、軽くこするだけのラクラク洗浄剤♪

風呂床は、シャンプーや石けんなどの洗浄剤のカス、皮脂汚れ、水垢や湯垢などがたまりやすく、さらにこれらが混ざると、赤カビや黒カビ、黒ずみ、白い汚れなどのしつこい汚れが広がってしまいます。

「C SERIES 風呂床の洗浄剤」は粉状であるため、クレンジング効果が高く、嫌な汚れが発生しにくい除菌効果もあり、なかなか取れにくい汚れを強力に落としてくれます。

使用方法は、ざっと濡らした風呂床に本品をまき、あとは軽くスポンジやブラシでこするだけ。
力をいれずにこすっただけで、スルスルと落とすことができるため、およそ10分間であっという間に掃除ができます。

【おすすめポイント②】多くの人に愛され続けた理由は、安全性の高さ!!原料にこだわった手肌にやさしい洗浄剤♪

「C SERIES 風呂床の洗浄剤」の誕生は、銭湯の業務用洗剤がきっかけでした。 昭和30年代の銭湯は面積が広く、多くのひどい汚れを落とす必要があり、業務用洗剤のほとんどが危険な強酸性のものばかりだったのです。

これらの洗剤によって汚れは落とせたものの、臭いがきつく目に染みる原料が原因で、作業者の負担をかけてしまったり、タイルを痛めさせてしまったりしていました。 そこで、木村石鹸の先代の社長が3年かけて、「汚れがしっかり落ちて手肌にもやさしい」商品づくりにこだわり、弱アルカリ性洗剤を開発したのです。

木村石鹸の社長が開発した商品は、石けんが主原料のため手肌にやさしく、無臭であることが特徴で、目にもしみませんでした。
それまでなかった弱アルカリ性の洗剤は、当時の銭湯で大変人気になり、発売から短期間のうちに知れわたりました。

そして、家庭向けに処方を変えて改良したものが「C SERIES 風呂床の洗浄剤」で、現在も全国の銭湯やホテルなどで使われています。

【おすすめポイント③】白を基調にしたシンプルなパッケージ!おしゃれな洗浄剤♪

「C SERIES 風呂床の洗浄剤」は、自然に日常使いができるよう、パッケージは白を基調として、すっきりとしたデザインにしています。
どのようなインテリアにもなじみ、外に出しておいて見せることもできます。使いたいときにさっと手にとって使うことができるのも嬉しいポイントですね。

また、たっぷりと約5回分入っており、計量スプーンつきで使いやすく、自立するマチのあるジップタイプの袋なので、保管するにも困りません。

「C SERIES 風呂床の洗浄剤」を使えば、お風呂掃除が楽しくなる♪

「C SERIES 風呂床の洗浄剤」は、汚れを簡単にしっかり落とせる理想の洗浄剤です。

特に初めて使うときは、感動するくらい汚れがなくなり、風呂床がピカピカでパッと明るくなるため、お風呂掃除がとても楽しくなるでしょう。

また、植物や天然ミネラル由来の成分が原料のため、お子様にも安心して掃除の手伝いを頼めるような、手肌にやさしく安全な洗浄剤です。

ぜひ「C SERIES 風呂床の洗浄剤」を使ってお風呂掃除を楽しんでみませんか。
「C SERIES 風呂床の洗浄剤」はSENSEで取り扱っております。

「C SERIES 風呂床の洗浄剤」の購入はこちら

詳しい内容に関しましては、店頭のスタッフにお尋ねください。

ACCESS

掲載に関するお問い合わせは、お気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせください。
CONTACT

オンラインストアでもご購入いただけます。
ONLINE STORE

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。