LifestyleMagazine

清潔感あふれる素肌に変身させよう!毎日の習慣で変わるメンズスキンケア

旦那さん・彼氏が最近なんだか老けてきている気がする…

こんな風に感じている方はいませんか?
毛量・体型・肌質など、男性の老いを感じるポイントはいくつかありますが、どれも体質や生活習慣、日々のケアが大きく関わっています。

そのなかでも、今回は「肌のケア」にフォーカスします。
肌質は日々ののケアで確実に変えられるため、ぜひすてきなパートナーと共有し、実践してみてはいかがでしょうか。

「スキンケアは女性がするものでしょう?」
「時間のかかるスキンケアを男性が続けられるの?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方のために、「毎日の習慣で変わる男性の肌年齢」をテーマに、スキンケアの必要性とおすすめのスキンケア方法をご紹介します。

メンズスキンケアは「やったほうがいい」ではなく「しなくてはいけない」

皆様のパートナーは毎日スキンケアをしていますか?
ひげを剃ったり、眉毛を整えたりしている方は多いですが、女性がするようなスキンケアをしている男性は少ないと思います。
しかし、実は、男性の肌は女性よりもデリケートで、老いの原因の多くがそこに隠れているんです。

具体的には、次の4つが挙げられます。
1.男性の肌は脂っこいため、吹き出物ができやすく、肌荒れしやすい
2.男性の肌はもともと水分量が少なく、乾燥肌になりやすいため、しわもできやすい
3.男性の肌はひげ剃りで毎日ダメージを受けている
4.男性で日焼け対策をしている方は少なく、日焼けやシミになりやすい

このように男性の肌は、とくに何もしなければ徐々に荒れていったり老けて見えたりするだけです。
そのため、男性もスキンケアを「しなくてはいけない」のです。

洗顔後の3ステップの保湿で清潔感のあるモテ肌に

スキンケアでまずおこなうのは洗顔ですよね。
洗顔は汚れを落としますが、同時に皮脂も洗い流してしまいます。
もともと水分量が少なくて脂っこい男性の肌は、洗顔をすると砂漠のように乾燥している状態になり、何もケアしなければ肌トラブルにつながりやすくなります。
そのため、洗顔後の保湿がとても重要になるわけです。

保湿の手順は、女性のスキンケアと同様、「化粧水・美容液・乳液orクリーム」の3ステップで、それぞれの特徴と役割は以下のとおり。

〇化粧水
 特徴:内容成分のほとんどは水分で、そのほかに肌を整える成分が配合されている
 役割:角質層へ水分を補い、洗顔による乾燥を防ぐ
    肌に潤いを与え、美容液や乳液、クリームが浸透する土台をつくる
〇美容液
 特徴:保湿成分や美容成分など、肌がよろこぶ成分を配合している
 役割:肌の水分を保ち、栄養成分を肌の角質層まで届ける
〇乳液orクリーム
 特徴:油分を含んだスキンケアアイテムで、スキンケアの総仕上げを担っている
 役割:肌に適度な油分を与える
    肌にフタをして、水分や栄養が肌から逃げていかないようにする

このように「化粧水・美容液・乳液orクリーム」はそれぞれまったく役割が異なり、どれもが重要なステップです。
しっかり3ステップともおこなって、モテ肌を目指しましょう!

スキンケアの効果をUPさせる!化粧水と美容液の塗り方

スキンケアは、洗顔だけでなくその後の保湿3ステップも大事。
ここでは、ちょっとした工夫でスキンケアの効果をさらに高めるコツをご紹介します。
それは、化粧水・美容液の塗り方です。

1.手のひらに出し、両手で包み温める →温かいほうが肌に浸透しやすくなるため、手でしっかり温めましょう。

2.頬→鼻→額→あごの順番で顔全体を塗る →男性は、ひげ剃りによる肌のダメージが女性に比べ大きいため、頬に塗るときには、指の腹全体を使って下から上へなじませるように塗りましょう。

3.最後に目元や口元、小鼻回りの細かい部分に再度塗る →乾燥しやすく荒れやすい部分のため、再度塗ることで栄養が行き届くようにします。

なお、男性の肌は、ひげ剃りなどで毎日ダメージを受けています。
そのため、パッケージに書いてある量よりも多めに使ったほうが効果的です。

ちょっとした工夫でより効果が期待できるため、ぜひ試してみてください。

メンズスキンケアで、すてきなパートナーがより若々しく、より魅力的に!

肌質は、毎日の習慣で簡単に美肌を手に入れることができます。
男性にとって、美容意識の高い女性のサポートはとても大事。
いっしょに美肌へ向かっていく体験は、より一層絆が深まることでしょう。
ぜひ誰もが憧れる魅力的な夫婦・カップルになりませんか。

SENSEでは、松山油脂のLEAF&BOTANICS、Millennium Motherといった、肌にやさしいオーガニックのスキンケア商品を取りそろえております。
LEAF&BOTANICSはこちら

Millennium Motherはこちら

ぜひお試しください。