Product

【松山油脂の定番商品】肌の弱い人にオススメ!M-mark 釜焚き枠練りせっけん

安全性と環境性に考慮した松山油脂の定番ブランド!【M-mark series】

戦後すぐに石けんを作りはじめた松山油脂は、有用性をしっかり保ちながら、安全性と環境性に配慮した製品づくりを心がけています。

その中でも、最初に発売した自社ブランドが「Mマークシリーズ」。
あれこれ加えるのではなく、毎日、そして、なくなる最後まで気持ちよくつかえるための成分だけを配合することにこだわったブランドです。

今回は、Mマークシリーズの定番商品である、「釜炊き枠練り石鹸」についてご紹介いたします。

Mマークシリーズは昔ながらの釜炊き製法で作られた、肌に優しい石けん!

ボディケア商品を選ぶときに、
「この商品は肌に合うかな」
「敏感肌だけど大丈夫かな」

というお悩みをもっている方は多いはず。

Mマークシリーズは、すっきりと洗い流せて、肌に残らない成分のみを使用しています。
そのため、乾燥肌・敏感肌の人や、肌に触れるものに気をつかっている人にこそオススメです。

また、松山油脂ではMマークシリーズを含むほとんどの石けんを、釜焚き製法でつくっています。
釜炊き製法とは、伝統的な石けん製造法で、釜に入れた原料油脂とアルカリ剤を撹拌(かくはん)しながら加熱して石けんを作ります。

その後、塩析という処理をすると、不純物が取りのぞかれるため、純度の高い石けんをつくることができます。
これらの工程に要する時間はなんと100時間!
時間をかけて作った石けん素地を、枠に流しこんで冷却固化し、およそ20日間、乾燥・熟成して皆様の手元にたどりつきます。

肌に優しい石けんをつくるため、たゆまぬ努力と手間をかけて作られたのがMマークシリーズなのです。

Mマークシリーズの定番商品!「釜炊き枠練り石鹸」とは?

Mマークシリーズの定番商品である「釜炊き枠練り石鹸」は、合成界面活性剤・鉱物油・香料・着色料・防腐剤が無添加のため、肌への刺激が少なく、乾燥肌・敏感肌の人にもオススメできる商品です!

洗浄成分として、牛脂とヤシ油でつくった石けん素地を配合し、弾力のあるクリーミーでキメの細かい泡をつくることができます。

また、すすいだあとは、保湿性にすぐれたシア脂が肌の上で保護膜を形成し、うるおいを保ってくれます。
体だけでなく、手や顔を洗うときにもお使いいただけるのもポイントです。

乾燥肌・敏感肌でお悩みの方はぜひ「釜炊き枠練り石鹸」を使ってみては?

毎日肌にふれるものだからこそ、製法や配合成分にこだわってみませんか?
「釜炊き枠練り石鹸」は、肌への刺激が少ないだけでなく、シア脂が肌を乾燥から守ってくれるため、季節の変わり目など、肌が乾燥しやすい時期にもオススメです。

乾燥肌・敏感肌にお悩みの方、肌にやさしいものを使ってみたい方は、ぜひお試しください。

 

 

M-markシリーズの全商品を見る

 



  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE@
  • Contact